1. ホーム
  2. 精力剤
  3. ≫精力剤の効果ってどんな感じ?種類ごとにその効果を調査します

精力剤の効果ってどんな感じ?種類ごとにその効果を調査します

この前精力剤にも種類があるって話はしたよな。
まさかもう忘れてないだろうな??

そう、強精剤、強壮剤、勃起薬の3つに分かれてる。
精力剤ってまとめられるけど、実際は3つに分類されているって話な。

で、そもそもそれぞれの精力剤ではどんな効果の違いがあるんだろうか?

その違いを紹介するんで、自分の症状にあった精力剤を使ってくれ。
当然だが、やっぱり違うもんだぜ。

強精剤の効果について

強精剤ってのはもちろん精力剤の一つで、男性ホルモンに影響する成分が入ってるんだ。

簡単に言うと、不足してる男性ホルモンを補うってこと。
それで性力改善をしようというもんなんだわ。

この強精剤を使うことでこんな効果が出るっていうのが調査されているからチェックしてみてくれ。

男性ホルモン

加齢性性腺機能低下症候群(LOH症候群)の改善

なんじゃそりゃ??
かれいせいなんとか・・・。難しくて分かるかい!って俺もそうだったわ。

まあつまり更年期障害ってやつだ。これは皆も聞いたことあるだろ。

更年期障害って女性がなって・・・って話はよく聞くと思うが、実は最近は男性も増えているんだ。

更年期障害で男性ホルモンが減ると、勃起力が落ちてしまうっていう流れだな。

強精剤はこれを改善してくれるっていうから、やっぱホルモン大事ってことになるな。

精子の生成を促進する

ホルモンが補充されるってことなんだけど、実は精子の生成も強精剤は助けてくれるんだ。

最近問題になっている男性不妊にも強精剤は有効かもしれないな。

妊娠は精子の量と運動量がかなり重要。元気で量の多い下手な鉄砲も数打ちゃ当たるじゃないとなかなか妊娠できない。

まあこんな風に直接男性ホルモンを増やすことで、それに関わる部分を改善するのが強精剤だな。

この強精剤っていうのは基本的に医師の処方箋が必要だ。

ホルモンの働きや分泌に影響するからちゃんと見てもらってから使わないとエライことになるぞ。

プリズマホルモン錠

プリズマホルモン錠は飲むタイプの強精剤だな。

ブタ睾丸抽出物とメチルテストステロンを主成分としていて、どっちの成分も男性ホルモンを生成する働きがある。

ホルモンだけじゃなくて、滋養強壮にもいいらしいから元気にもなれるんだな。

第一類医薬品に分類されているんで、こっちも当然処方箋が無いともらえない薬だ。

グローミン

グローミンは今までのとはちょっと違っていて、塗るタイプの強精剤になっている。

使い方としては・・・想像どうりだ(笑)

ちんこの亀頭とか竿の部分に直接塗り込むんだ!そうするとそこから男性ホルモンを直接吸収するってわけ。

さっきの飲むタイプは体全体に効くんだが、これはちんこ一点への効果だからこっちの方が安全性は高いな。

このグローミンはテストステロンを配合している。

通常飲むとテストステロンは肝臓で分解されちゃうんだが、直でちんこに塗るからその前に吸収されてバッチリ効果が発揮されるんだ。

副作用としてはぬった所に痒みやかぶれ、ニキビなどが出来ることがあるから要注意な。

そん時は医者に相談して使い続けるかどうかちんこを見てもらえ!

注射タイプの強精剤

ホルモンと言えば注射。ホルモン注射ってオレっちのイメージとしては強いかもな。

性転換とかの手術した人が、注射に通ってるとか聞くはなしだもんな。

女性ホルモンを男性が打てばオッパイが大きくなるとか??

病院で注射してもらう強精剤だけど、何回か通って打ち続ける必要があるんだ。

直接体に入れるから、やっぱ他のよりも効果が早いのが特徴だな。

ホルモン注射の金額は大体、5000円くらいまでが相場だろうな。

治療のパターンとすると月に2回くらいを5ヶ月継続する(合計で10回打つ)感じが一番多いと思うぜ。

でもこのホルモン注射は打ちたいからと言って希望すれば勝手にできるってもんでもないらしいぞ。

実際の症状や血中のテストステロン濃度を測ってから、医者が本当にホルモン注射が必要かどうかを判断してから初めて使うんだって。

基準としては、血中の遊離テストステロン値が8.5pg/mL未満であればホルモン注射を行う。

8.5~11.8pg/mLの間であれば医師が診察して使うかどうかはその医師の見立てによる部分が大きいみたいだ。

強精剤はどうしてもデリケートなもんだから、医者とのタッグが必ず必要になる。

医者との関係性もすごく大事だし、自分にあう治療かどうかも大事だから、まずは腕のいい医者に診察してもらってからな。

勃起薬の効果について

次は勃起薬の効果を見てみるか。

勃起薬は主にEDの治療なんかに使われる薬だ。バイアグラとかレビトラとかシアリスって聞いたことあるだろ?

オレっちも実際に飲んだことあるんだが、勃起薬は強力な勃起を施す薬の一つと言えるだろうな。

前は俺も中折れとか気になってたけど、この薬を飲めば何回でもヤレるぜ!バッキバキになるんだ。

勃起薬は心因性のEDでも肉体的なEDでもどちらでも関係なく勃起を促進してくれます。

ちなみに心因性のEDはセックスのときのトラウマや中折れしてセックスできなかった経験など。

そういった心の部分が原因となるEDです。

肉体的なEDは血流が悪いとかによって勃ちづらくなる状況です。。

こう書くとなんだか勃起薬って無敵のように感じるじゃん?でもそうでもないんだぜ。

まずバイアグラやレビトラは5時間、シアリスはちょっと長くて24時間の効き目になる。

その時間が過ぎると、また元のフニャチンに戻っちまうってわけだ。

なので勃起薬を飲む場合は、ある程度セックスのタイミングとか時間配分を考えた上で飲まないと、最後まで持たないなんて悲しい結果になることもあるんだ。

まあ、一晩中セックスしてなければほぼOKだが。

後は副作用の問題だな。オレっちにはこっちの方が辛かった。

顔が火照るのはまだ許せるんだが、鼻が詰まったり動悸が激しくなるのはちょっとキツかったわ。

効き始めから変化が分かるから、薬がきいてるかどうかの判断はしやすかったけどな。

でも鼻が詰まると、結構キツイんだぜ。

ピストン中は口で息をしないといかんからしんどいし、セックスの後寝るのがまた大変。

息できないんだもん。

もちろん個人差があるから全員がこうなるとは言わないが、これが原因でオレっちは勃起薬は全然飲まなくなったな。

単発でここぞという時にはいいかもしれないが、毎回飲み続けるのはやっぱしんどいわ。

強壮剤の効果について

じゃあ最後に強壮剤な。

強壮剤は精力アップだけでなく、体全体の機能を高めたり滋養強壮にもいいから、全体的に元気になるんだ。

サプリタイプの性力サプリや飲める性力ドリンクなどがこれにあたる。

ウチの紹介している精力剤もこれだから。効果について言うとまあこんな感じかな。

  • 勃起がしやすい
  • 勃起時にペニスがもっと固くなる
  • 勃起の持続時間がアップ
  • 性欲の向上
  • 精子の生成が増える

どれも勃起には大事だけど、勃起しやすいとか硬くなるとかはおっさんにとっては重要だな。

勃起の持続時間も年とともに落ちてきたから、中折れも心配だし。
そう考えると持続時間アップもなかなかに嬉しい(でもピストンが続かないんだけどな)

年齢から来る性力の低下や勃起力の低下を精力剤でカバーできれば最高だわ。

ちなみにオレっちが精力サプリをお勧めしているのにはもちろん理由があるんだぜ。

精力サプリには副作用が無い

この理由は実はデカイ。つまりこのサプリは毎日飲み続けることが出来るってことだ。勃起薬などは強烈な副作用があるから毎日飲むのは非常に厳しい。それに比べると計画的に利用して強化していけるのはやっぱサプリだな。

強壮剤でしか精力アップできない

強精剤は男性ホルモンを補充したり分泌を促進するんだけど、摂取しないと当然ホルモンはガクッと減ってしまう。勃起薬自体は無理やり勃たせるから、継続性が無く単発の結果になってしまう。そもそもの精力アップや勃起力の改善を考えると、強壮剤しかそれが出来ないんだ。根本を改善しないといつまでたっても改善されんからな。

性生活ももちろん向上するが

ああ、もちろんセックスは大事。セックスのために精力サプリを飲むんだから。でもサプリはそれだけじゃない。滋養強壮の効果の高いものを含んでいるから体そのものが元気になるんだな。それによって日常生活すらより活発になるからいい効果が出ると思うぞ。

おっさんになるとそもそもの精力も落ちてしまうからムラムラしなくなるんだよな。特に女房とか・・・おっと。

でも精力サプリを積極的に摂ることによって、ムラムラも復活して精力は格段にアップするぞ。

しかも内容成分に亜鉛とか入ってるから精子もたっぷりと作られて、射精すると気持ちいいもんだ♪

後は中折れとか勃ちにくいとかの心配のあるやつも、かなり改善されるぞ。

それが改善できれば、自信を持ってセックスできるし、膣内射精障害なんかも心配ないからセックスがかなり楽しい。

もちろん2回戦も3回戦もこなせると来たら、飲まないとしゃーないでしょう(笑)

強精剤や勃起薬は、あくまでどうしても勃たないけど今必要だという状況だから飲むもの。

強壮剤である精力サプリを毎日利用して、計画的に健康な精力アップを目指すのが俺たちには大事だぜ。